new-blance

ニューバランス996を使ったコーディネート


こんにちは。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回はニューバランスのスニーカーを使ったコーディネートです。

今やどこ見てもスニーカーばっかり。お店に置いてある靴も、街中を歩く人の靴もスニーカーが凄く多いです。

そんな最近のスニーカーブームを巻き起こしたきっかけがニューバランスのスニーカー。

今回はそんなスニーカーを使ったコーディネートです^^

スポンサーリンク


ニューバランスのスニーカーを使ったコーディネート

ニューバランスのスニーカーを使ったコーディネートをいくつかご紹介。

nb-code-2

  • デニムシャツ
  • スラックス
  • ニューバランスのスニーカー
  • メガネ

でのコーディネート。

割とキレイな雰囲気のコーディネートの外しとして使いやすいです、ニューバランスのスニーカー。

black-watch-1

  • シャツ
  • スウェット
  • チェックパンツ
  • ハット
  • ニューバランスのスニーカー

です。

キレイ目のアイテム→シャツ、チェックパンツ、ハット。

カジュアルなアイテム→スウェット、スニーカー。

キレイに偏り過ぎないように、ニューバランスのスニーカーでカジュアル感を足すイメージで。


ニューバランスってどんなブランド?

そもそも、ニューバランスとはどういうブランドなんでしょうか?

ニューバランス (New Balance) はアメリカのマサチューセッツ州ボストン市に本社を置くスポーツシューズメーカーである。1906年に、当時33歳でイギリス移民のウィリアム・J・ライリーによって、アーチサポートインソールの製造メーカーとして開業する。ライリーがこの時に開発したインソールは、ニワトリの足の爪にヒントを得たものであった。その後、これらの技術を基に矯正靴の製造を開始。1930年代には、カスタムメイドのランニングシューズの製造を開始した。1960には、ウィズ(足囲)でもサイズ選択が可能な「ウィズサイジング」を世界で初めて採用したシューズを発売。以降この「ウィズサイジング」はニューバランスシューズのサイズ選択の基本となっている。1972年にジェームス・S・デービスが買収し、現在のニューバランス社の体制を築いた。(ウィキペディア参照)

そんなニューバランスの特徴は、「軽さ」。ものすごく軽いです、ホントに。

「雲の上を歩いているようだ」と、ラルフローレンが絶賛したそう。

これは履いた人にしか分からないと思うので、ぜひ試してみてほしいです^^


ニューバランス・コーディネートのコツ

スニーカーなので、カジュアルな部類に入るニューバランスの靴。

デニムで合わせるのもいいですが、それだとカジュアルになりすぎる可能性が高いので、スラックスなどで合わせてほしいですね^^

nb-code-2

このコーディネートは、スニーカー以外がキレイな雰囲気のするアイテム。

全体のキレイさを壊さずにスニーカーで少しカジュアルダウンというイメージです。

nb-code-1

こちらは、Tシャツやニット帽にスラックスとスニーカーです。

スラックスとの合わせは、こんなTシャツスタイルも相性◎なんですねー^^

キレイな印象を少しカジュアルにする時に使える

例えばこれ。

knit-vest-2

シャツやニットベスト、ネクタイにメガネとキレイな雰囲気のするアイテムでまとめています。

そういう時にニューバランスのスニーカーを持ってきてカジュアルさをプラスすると、カジュアルとキレイのバランスが上手くとれると思います^^


今日のまとめです^^

ニューバランスのスニーカーは、

  • スラックスなどキレイなアイテムと一緒に使い、、キレイな雰囲気にカジュアルさをプラスするように使う。

今はとにかくスニーカーブーム。ま、このブームが終わってもニューバランスは定番として使えるので1足あると便利です^^

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。