jacket-pant-1

大人のメンズファッション-ジャケパンスタイル


30代になるとファッションも少しづつ系統が変わっていきます。

こんにちは。名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回は大人のメンズファッション・ジャケパンスタイルの基本をテーマに書いていきます。

ぶっちゃけて言うと、ジャケパンはメンズファッションの基本・基礎です。

ジャケパンが出来るようになれば、カジュアルなファッションも上手くまとめることができるようになります。


メンズファッションの基本・ジャケパン

ジャケパンとはその名の通り、「ジャケット」と「パンツ」を使ったスタイルのこと。

ここで言うジャケットはテーラードジャケットのことを指します。

jacket-pant-1

ジャケパンの特徴~適度な清潔感で大人の雰囲気~

ジャケパンはテーラードジャケットを羽織るのでキレイで大人の雰囲気が出ます。

ただ、スーツのようにしっかりした素材である必要はなく、またパンツやシャツの色や柄の合わせも自由なので、スーツよりはカジュアルになります。

色・柄・素材で遊びを加えることも可能

それこそ、パンツにデニムを持ってきてもいいですし、夏はショートパンツで合わせてもOK。

cordovan-saihu

組み合わせは多岐に渡り、スーツよりも自由度が高いのが特徴。

オシャレな人はこの組み合わせを色々変えてファッションを楽しんでいます。

まずは基本を押さえよう

そんな自由度の高い大人のメンズファッション・ジャケパンですが、基本の型があります。

まずはこれを押さえて、それから色んな組み合わせを試してみましょう^^


ジャケパンの基本的なアイテム

ジャケパンの基本的なアイテム・組み合わせは以下の通り。

これを真似るだけでOKです^^

  • ネイビーのジャケット
  • ベージュのパンツ
  • シャツ(白orブルー)
  • ローファー(革靴)

このアイテムを抑えておけば大丈夫です。

jacket-pant-1

シャツがカジュアルなら、出して着てもいいでしょう。

裾の長いシャツを着る場合は、入れた方がキレイですね^^

ここに色んなアイテムを足したり引いたりして自分だけのジャケパンスタイルを作っていきます^^


基本のジャケパンを着崩してみる

uniqlo2016ss-2

パンツの色を白にしてみました。

上半身をネイビーに、下半身を白にしてメリハリをつけたスタイルに。

  • バンドカラーシャツ
  • テーラードジャケット
  • 白パンツ
  • ニット帽
  • ポストマンシューズ
  • 眼鏡

です。

ニット帽はなくても全然OKです。

カジュアルにしたい場合に付ける程度ですので、お好みで^^

(個人的に、テーラードジャケットとニット帽の組み合わせが好き♪)


cable-knit-3s

パンツをデニムにするだけで、グッとカジュアルになります。

寒い時は、セーターをシャツの上に重ねるのも◎。

上品に見えます^^

  • テーラードジャケット
  • デニムシャツ
  • クルーネックニット
  • デニム
  • ローファー
  • ニット帽

です^^


 

mock-neck-2

シャツをモックネックカットソーに。

パンツをスウェット素材の物にしてつくったジャケパンです。

シャツではなくカットソーで作るジャケパンは軽い、ラフな雰囲気があります。

  • テーラードジャケット
  • モックネックカットソー
  • スウェットパンツ
  • ローファー
  • 眼鏡

です^^

このように、ジャケパンを基本にして、そこから着崩していくと、カジュアルなんだけどどことなくキレイな雰囲気が漂うファッションをつくることができます^^

なので、ファッションが分からないとか、どういう組み合わせをしたらいいのか分からないとか感じている人は、まずジャケパンでコーディネートを組み立てていき、そこに小物を足りたり、靴を変えたり等々アレンジを加えていってみて下さい。

これを続けていると格段にコーディネート力は上がりますよ~^^

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。