nb-code-2

彼氏・旦那をオシャレにする3つのポイントと注意点


こんにちは。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです。

今回は女性向けた記事です。

彼氏・旦那をオシャレにする3つのポイントと注意点、というテーマで書いていきます。

当ブログはメンズファッションを中心に書いてますが、2~3割くらい女性の方も読まれているので、その女性陣に向けて書いてみました。

もちろん、男性が読んでも大丈夫です^^

スポンサーリンク


目指すのは、こだわったおしゃれではなく、キレイでシンプルなファッション

雑誌やネットを見たり、人から聞いたりして多い意見が、「シンプル」なファッションが良いということ。

あとは、スウェットにクロックスなど、気を抜いたような格好はダメみたいですね。

毎回「気合」を入れる必要はないけど、「気」を抜くのはNG。

ということで求められているのは、

  • シンプル
  • 気取った感じはないけど、キレイに見える

そんなファッションにするための3つのポイントを挙げてみます^^


1.シャツを着る

襟のあるシャツをキチンとした雰囲気・清潔感が出ます。

男性は普段仕事でスーツを着る方が多く、シャツ&ネクタイを毎日しているんです。

なので休みの日は窮屈な襟付きのシャツを着るのを嫌がる傾向にあります。

が、襟がない服はオシャレ感を演出しづらいです。

やっぱりシャツを着ている方が、キレイな印象・オシャレな雰囲気を出しやすいんです。

テーラードジャケットなどもそうですが、襟があるだけでキレイな雰囲気が出るんです。

休日・プライベートでも襟のある物を着用することが、おしゃれへの1歩です^^

シャツは閉めて着る

以前他の記事でも書きましたが、シャツは閉めて着たほうがキレイな印象になります。

開けて着るとインナーの影響を受けるため、プリントTシャツなどを着ているとカジュアルな印象になる恐れがあります。

nb-code-2

こんなカジュアルなデニムシャツでも、閉めて着るとキレイな雰囲気が出ます^^

(参考記事:シャツは開ける?閉める?)


2.ジャストサイズの服を選ぶ

これも大事です。

服は体に合ったサイズを着ましょう。

「楽だから」という理由で、ゆったりしたサイズを選ぶ男性が多いです。

が、だぶついた服はだらしなく見え、オシャレからは遠ざかってしまいます。

普段ゆったりした服が多い人は「少し窮屈かな?」と思うくらいでちょうどいいです^^

大事なのは、袖周りと裾

パンツもトップスもジャストサイズが異本ですが、特に気を付けたいのがシャツの袖周りとパンツの裾。

ここがだぶついていると野暮ったい印象でオシャレに見えません。

シャツを選ぶ時は、袖周りのサイズも注意してください。

knit-vest-1

袖に余計なたるみのないシャツを選びましょう^^

パンツも裾を長く残さず、キチンと自分の足の長さと合わせましょう。

uniqlo2016ss-3

少し長めに残して、ロールアップするのもOKです!


3.革靴・レザーシューズを履く

「おしゃれは足元から」というように、1番気を抜いてはいけないところが靴。

やはり革靴を履いていると、コーディネート全体が締まります。

ma-one-1

カジュアルなデニムでも、革靴を合わせるだけでオシャレに見えるので、ぜひ履きましょう。

(参考記事:カジュアルなデニムに合わせる革靴の選び方


女性に気を付けてほしい、注意してほしいこと

今回の記事の上の部分で、彼氏や旦那をおしゃれにするための3つのポイントを挙げましたが、1つ女性側に気を付けてほしいことがあります。

それは「褒める」こと。

3つのポイントを意識して、見た目が変わった。

その変化したことに対して「おしゃれになったね」と褒めてあげて下さい^^

褒めてもらえると、オシャレすること、ファッションが好きになってくれますからね♪

1番の敵は、「おしゃれってめんどくさい」という気持ち

上に挙げた、

  • 襟付きのシャツを着ない
  • ゆったりしたサイズの服を着る

などは、「おしゃれってめんどくさい」という気持ちがあるからやってしまうことなんです。

めんどくさいから、楽な格好にしよう→スウェットにクロックスみたいな感じ。

この「めんどくさい」という気持ちを失くすことが大事なんですね。

だから、褒める。褒めちぎる。

男性は単純だから、褒められると「おしゃれって楽しい」と感じますw

おしゃれを楽しいと感じてくれたら、めんどくさがらずに服をしっかり選ぶようになるでしょう^^

今日のまとめです^^

彼氏・旦那をおしゃれにするために、

  1. シャツを閉じて着せる
  2. ジャストサイズの服を選ぶ
  3. 革靴を履かせる

そして変化に対して、褒める。褒めちぎる!

やっぱり見た目を褒められるのは嬉しいもんです^^

褒められたら、それが嬉しくてまたおしゃれしたくなりますからね♪

そういういい循環を作ってあげることが大切ですよー^^

スポンサーリンク


・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。