postman-code-2.1

スキニーデニム・スリムジーンズ等、細いシルエットのデニム着こなし


こんにちは。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです。

今回は細いシルエットのデニム着こなし・コーディネートです。

メンズファッションでも定番になっているスキニーデニムやスリムジーンズ。

そんな定番のデニムの着こなし・コーディネートをお伝えします^^

スポンサーリンク


スキニーデニムの着こなし・コーディネート

ma-one-1

  • MA-1
  • クルーネックニット
  • スキニーデニム
  • ローファー
  • メガネ

です。

MA-1とデニムは相性がとてもいいです^^

knit-vest-1

  • ニットベスト
  • シャツ
  • ネクタイ
  • スキニーデニム
  • レザーシューズ
  • メガネ

です。

デニムはカジュアルな部類に入るアイテムですが、スキニーのような細いシルエットのデニムはキレイな印象を作り易く、シャツやベストなどと合わせてもしっくりきます。

postman-code-2.1

  • タートルネックカットソー
  • ロゴスウェット
  • スキニーデニム
  • ポストマンシューズ
  • ハット
  • メガネ

です。

スウェットのようなカジュアルな物も、スキニーデニムと合わせればカジュアル過ぎず野暮ったくありません。


メンズファッション用語解説~スキニーデニムとは・・?

スキニー(skinny)とは、「痩せこけた、骨と皮の」という意味で、スキニーパンツとはスキニーデニムとか言う場合は、体にフィットするような細いシルエットのパンツ・デニムを表します。

まあ、こういう意味は分からなくても問題ないです。

細いデニムくらいの感覚でも大丈夫ですからね^^


メンズファッションでは定番のアイテム

今や、メンズファッションでは定番のアイテムとなったスキニーデニム。

定番になっている=使いやすいということです。

その使いやすさ、特徴は・・

履くだけでキレイ目なファッションが作れる

スキニーデニムの1番の特徴はこれですね。

シルエットが細いと、人はキレイ目な印象を受けます。

逆にゆったりしたシルエットにはカジュアルな印象を受けます。

スキニーデニムは、文字通り細いシルエットのデニムなので履くだけでキレイ目なファッションが作り易くなります。

どんなアイテムでも合わせやすい

スキニーデニムは、

  • 細い→キレイ目
  • デニム→カジュアル

と2つの要素を併せ持つアイテム。

故にカジュアルなアイテムでもキレイなアイテムでも合わせやすい万能アイテムです^^

postman-code-2.1

スウェットはかなりカジュアルな素材。

下手すると部屋着感が満載になってしまいます。

でもそこにスキニーデニムを合わせて上げると、カジュアルなんだけど、少しキレイな雰囲気に仕上がります。

ma-one-1

MA-1もカジュアルな部類に入るブルゾンです。

が、これをスキニーデニムで合わせることでカジュアル過ぎない印象にしています^^


スキニーデニムは色の濃い物を選ぶ

シルエットの細いスキニーデニムはそれだけでキレイな印象が作れると言いました。

更に言うと、

  • 色が濃いインディゴ→キレイ
  • 色が薄い・淡いブルー→カジュアル

な雰囲気になります。

色の抜けたデニムほどカジュアルな雰囲気になってきます。

元々デニムという素材がカジュアル寄りなので、色が抜けて薄いと余計カジュアルに見えてしまいます。

せっかくの細いシルエットでキレイな雰囲気があるので、色も濃い目の物を選び、よりキレイな雰囲気が出せるようにしておく方がいいです^^

(オススメは、FACTOTUMのデニム)


靴はレザーシューズで合わせる

今回紹介したコーディネートは、全部足元をレザーシューズ(革靴)で合わせています。

ma-one-1

postman-code-2.1

knit-vest-1

濃いインディゴのスキニーデニムに、レザーシューズを合わせれば、後のトップスや他のアイテムは正直何でもいいですw

シャツだろうが、スウェットだろうが、パーカーだろうが、丈の短いブルゾンでも、コートでもetc…

濃いインディゴのデニムとレザーシューズで下半身をキレイ目に寄せておけば、あとはどんなカジュアルなアイテムを持ってきてもそれなりに上手くまとまります。

それくらい、鉄板の組み合わせなんです^^

gray-parka2

パーカーでも全然問題ありません^^

以下の記事で紹介している本を読めば、濃いインディゴのデニムとレザーシューズの組み合わせがすごく使いやすい理由が分かります。

今日のまとめです^^

  1. スキニーデニムは、カジュアルとキレイの要素を併せ持ち、何とでも合わせやすい万能アイテム。
  2. 選ぶ時は濃いインディゴのデニムをチョイスし、レザーシューズと組み合わせるのが鉄板。

持ってないなら、1本はぜひ持っててほしい定番アイテム。

それがスキニーデニムです^^

スポンサーリンク


・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。