mb-1.1

良書「メンズファッションバイヤーが教えるオシャレの法則」の感想


オシャレになるには、オシャレな人の考え方を知ることが大事です。

こんにちは。メンズファッションブロガーのsimaです^^

今回は、「メンズファッションバイヤーが教えるおしゃれの法則」という本についてです。

これは、良書。

特にこれからおしゃれなメンズファッションに身を包みたいと思う初心者にはぜひとも読んでほしいですね。

メンズファッション雑誌を買う前に、この本を買って勉強することをおすすめします^^

スポンサーリンク


メンズファッションを勉強するなら読んでおきたいブログ&メルマガ

今回紹介する「メンズファッションバイヤーが教えるおしゃれの教科書」の著者MBさんは、毎年沢山の展示会に赴き、買い付けをしているメンズファッションバイヤーです。

そんなMBさんが発信している「おしゃれを知ってもらうためのマガジン」それがKnowerMagです。

MBさんはブログでもファッションの情報を発信していますが、メルマガも発信しています。

今回の本は、そのメルマガの中でも特に反響の多かったものをまとめたものになっています。

(メルマガは有料です。バックナンバーも購入できます。)


「メンズファッションバイヤーが教えるおしゃれの法則」をちょろっと教えます

もちろん、全部の内容は書けませんが、simaも同意見だと思う所、沢山の人に読んでほしいと思った所などを書いていきます。

1.何度でも言う!一番大事なのは、「カジュアル」と「ドレス」のバランスです。

これはもう全くの同意見。

というかこれは、メンズファッションの「極意」とか「奥義」とかそんなレベルの話。

これさえできれば、¥1,000の服だっておしゃれに見せることは可能。

2.色使いは「モノトーン+1色」まで

このルールはすごく強力です。

誰でも実践でき、かつ誰にでも効果のあるルールです。

あれもこれも色を入れるとごちゃごちゃして全身が上手くまとまりません。

simaの経験上、オシャレな人ほど、色合いをシンプルにまとめています。

3.プチプラでもおすすめのシャツあります

これは、メルマガ読者からの「ラインのきれいなシャツって高いんじゃ・・・?」という質問に対してのMBさんの回答です。

simaもこのブランドのシャツにはお世話になってます。

素材・形・価格のバランスが素晴らしいんですよね、ここのブランドは。

個人的にシャツ以外でも、カットソーとか夏はショートパンツとかこのブランドで買ってます^^

4.買わなくてもいい。まずはショップに行け

これは本当にそう。

安くていい物を買いたいなら、どれが「いい物」なのかを見極める「眼」が必要です。

そのためには、本当にいい物をたくさん「見る」ことが必要になってきます。

本の中ではその「眼」を鍛えるのに絶好のお店を紹介しています。

あそこなら、確かに納得。

5.セールまで待たない

激しく同意。

「安くなるまで待つ」という方に問いたい。

「安い」からその服を買いたいんですか?

それとも、その服が「本当に欲しい」から買いたいんですか?

simaの場合、セールまで待てる服は、本当に欲しい服ではないし必要でもない服ですね、大抵。


基本的に読みやすい

一応、simaもブログ書いている身として、色んな人の文章を読むんですけど、MBさんの文章は読みやすい。

ロジカルだけど堅くなく、頭に入ってきやすいです。分かり易い。

これからおしゃれを始めたい人のために、理解しやすい言葉を選んでいるんだなーと感じます。

なので、誰にでも理解できると思いますよ。

こういう書き方とかは、simaも見習わないといけませんwww


メンズファッションの基本が詰まってます

ぶっちゃけ、メンズファッション雑誌買う前に、この本買ってください。

この本に書いてあるルールを見て雑誌を見るなり、ショップ行って服買うなりした方が断然いい。

今までと見る世界が変わると思いますよ^^

他にもMBさんの著書はあります。

マンガにして読みやすくしたバージョン♪

(大手通販サイト、Amazonより引用)

スポンサーリンク

30代・大人のメンズファッション通販サイトまとめ

友達限定記事、只今作成中!
友だち追加数
登録すると更新情報が届きます!
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。