kahki-code-1

カーキとコーディネートしやすい色~ネイビーとグレー~


30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

最近は、カーキやキャメルなどの色をよく見かけます。

今メンズファッションではそういったアースカラーがまたトレンドです。

今回は、そのトレンドのカーキに合わせやすい色をテーマにしました。

定番ですが、ネイビーとグレーが合わせやすいですよ。

シンプルな色のグレーやネイビーを使うことで、トレンドのカーキを際立たせて見せることができます^^

スポンサーリンク


カーキ+グレーのコーディネート

まずは、カーキとグレーを合わせたファッション。

karki-code2-s

カーキのブルゾンに、グレーのニットを合わせたコーディネート。

  • カーキのブルゾン
  • グレーのニット
  • デニム
  • ニット帽
  • ローファー

でのコーディネートです。

色合わせに困った時は、とりあえずグレーを着ていればOKですww

それくらい万能な色がグレーです。

kahki-code-1

次は、ボトムをカーキにしてみました。

  • カーキのパンツ
  • ネイビーのカーディガン
  • シャツ
  • ネクタイ
  • メガネ
  • ローファー

です。

カジュアルなカーキを、シャツ+ネクタイで大人っぽくしてみました^^


カーキにネイビーやグレーを合わせる理由

グレーやネイビーは、基本的にベーシックカラーなので、どんな色に対しても合わせやすいです。

メンズファッションでは定番の色なので、どのお店に行っても絶対にある色です。

合わせやすいというのも1つの理由なんですが、僕の中では他の理由もあります。

それは、グレーやネイビーを使うとカーキのカジュアルさを和らげてくれるからです

もともとカーキ色自体にカジュアルな印象が含まれています。

khaki2

(カーキのブルゾンを使ったコーディネート。デニムの効果もあってカジュアルに見えます。)

一方、グレーやネイビーにはキレイな印象が含まれます。

知性とか、品とか、真面目さとかそういう印象のもたらす色なんですね。

  • カーキ→カジュアル
  • ネイビー・グレー→キレイ

これらを合わせることで、カジュアルとキレイのバランスを取ることができます。

メンズファッションの肝~インナーにグレーを挿してあげるだけで、カジュアルさが軽くなる

karki-code2-s

ブルゾンもデニムもカジュアルなアイテム。

全体的にカジュアル寄りにコーディネートしていますが、グレーのニットをインナーに使うだけで少しキレイな雰囲気がします。

これがプリントTシャツだと、もっとカジュアルになります。

メンズファッションの肝~ネイビー+キレイ目なアイテムで、カーキのカジュアルさを消す

色のキレイな雰囲気と、アイテムのキレイな雰囲気を足してあげるとカーキのカジュアルさを消すことができます。

kahki-code-1

ネイビーのキレイな印象に、シャツ・ネクタイ・メガネ・ローファーのキレイ目なアイテムを多く使ってます。

あとは、カジュアルなカーキも細身にしているので、カーキなのにキレイな雰囲気になるようにしています。

カジュアルに見える色でも、合わせるアイテムや合わせる色でカジュアルさを軽くしたりすることができるのでぜひ試してほしいです^^


今日のまとめです^^

カーキとコーディネートしやすいのは、ネイビーとグレー。

その理由は、

  • カーキのカジュアルさを、ネイビー・グレーのキレイさが軽くしてくれるから

メンズファッションでオシャレに見せるコツは、カジュアルとキレイのバランスです。

カーキのカジュアルな雰囲気に、どうやってキレイな雰囲気をプラスするかがオシャレに見せるコツです♪

ちなみに、カーキを使って柔らかい印象、優しい印象を作りたい場合は、茶色とか黄色などをつかってあげるといいですよー^^

(大手通販サイト、Amazonより引用)

スポンサーリンク

30代・大人のメンズファッション通販サイトまとめ

友達限定記事、只今作成中!
友だち追加数
登録すると更新情報が届きます!
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。