stripe-shrts-1

ストライプシャツのカジュアルなファッションコーディネート


クローゼットはシャツだらけ。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回は、ストライプシャツの着こなしについて

メンズファッションではよくある定番のシャツなので、着回し方も沢山あります。

今回は、その着回し方とコーディネートご紹介しますね♪

スポンサーリンク


ストライプのシャツを使ったファッションコーディネート~

ストライプシャツ+ネクタイを使った例

まずは、ストライプシャツとネクタイを使ったコーディネート^^

stripe-shrts-1

最近お気に入りのスウェットパンツを使ったコーディネートです。

  • ストライプシャツ
  • ネクタイ
  • テーラードジャケット
  • スウェットパンツ
  • レザーシューズ
  • キャスケット

です。

ストライプシャツはキレイな印象が強いアイテムなので、ネクタイやテーラードジャケットとカッチリ合わせてます。

少し、カジュアル感を出すために、スウェットパンツで合わせています^^


stripe-shrts-2

こちらも、テーラードジャケットで合わせたコーディネート。

パンツはスラックスにしています

  • ストライプシャツ
  • ネクタイ
  • コーディネート
  • スラックス
  • ポストマンシューズ
  • ニット帽

です。

全体的に、白、ネイビー、グレー、黒でまとめて落ち着いた雰囲気に。

先ほども書きましたが、ストライプシャツはキレイな印象が強いので、モノトーンで合わせて全体的にキレイ目にするのもいいですね


ストライプシャツ+ロゴスウェットで合わせたコーディネート

logo-sweat-1s

こちらは、ロゴスウェットのインナーにストライプシャツを使っています。

スウェットは、どうしてもカジュアルな印象が強いので、細いパンツやレザーシューズ、シャツを使ってカジュアルさを減らします

  • ストライプシャツ
  • ロゴスウェット
  • デニム
  • レザーシューズ
  • キャスケット

です♪

ロゴスウェットの着こなし・コーディネートはこちらの記事をどうぞ


 メンズファッションの肝~ストライプのシャツはキレイな印象が強い

上で、3つほどストライプシャツを使ったコーディネートを紹介してきましたが、ストライプという柄そのものがキレイな印象が強いです。(ストライプ=縦縞のことです)

人間の目の性質ですが、縦に細く見える線に対してキレイな印象を持つからなんですね。

また、シャツというアイテムの性質もキレイな印象があります。

  • シャツ→キレイ目
  • ストライプ→キレイ目

なので、ジャケットやネクタイとの相性がいいんです^^

stripe-shrts-2

このコーディネートは特に、キレイなアイテムでまとめています。スラックスもキレイな印象の強いアイテムですからね。

なので、キレイなアイテム同士でまとめるのも1つの使い方です^^


キレイ過ぎるファッションがイヤなら、どこかにカジュアルなアイテムを使う

ストライプシャツそれだけで、キレイな印象が強いですが、キレイ過ぎるファッションがイヤならカジュアルなアイテムをどこかに取り入れましょう^^

stripe-shrts-1

こちらは、パンツをスウェットパンツにしています。シャツ、ネクタイ、ジャケット、レザーシューズのカッチリ感をパンツで崩すイメージですね

1つカジュアルなアイテムを使うだけでも、全体的にキレイなイメージが和らぎます

スウェットパンツの着こなしはこちらの記事をどうぞ


今日のまとめです^^

  1. ストライプシャツは、キレイな印象が強い。なので、ネクタイやジャケットなどと相性がいい
  2. 全体的にキレイな印象があるため、1つカジュアルなアイテムを入れてあげると、キレイ過ぎずいいバランスが取れる

ストライプはメンズファッションで定番の柄なので、いつでも使えます。

1枚あると便利ですよ♪

(大手通販サイト、Amazonより引用)

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。