ked-code1

カーディガンの肩掛けコーディネート~ダサい?おしゃれ?意見の分かれる着方です~


服を買う時、一番重要視するのは着回し力。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回は、カーディガンの肩掛けコーディネート

2013年、2014年とお店や街でよく見かけました。simaもよくやりました^^

少し肌寒いときに、羽織りを肩から掛けられる便利な着方です。

そんなカーディガンの肩掛けコーディネート例です♪

スポンサーリンク


 メンズファッションコーディネート~カーディガンの肩掛け例

cardigan_kata

デニムにシャツ、ビルケンのサンダルでのカジュアルなコーディネート。

割とシャツに合わせることが多いですかね。

ちょっとアクセントに使う感じです^^


uniqlo-code2

こちらは、スラックスを使ったコーディネート。

キレイな印象のあるスラックス。そこにシャツを出してラフにして、カーディガンを肩から掛けてます。

スラックス+シャツだけだと物足りないので、カーディガンを肩から掛けて、こちらもアクセントになるようにしています。


shortpant-cardigan-kata2

こちらは、ショートパンツに合わせたコーディネート。

足が短く見えがち(simaは短足です 笑)。あとは、子供っぽく見える可能性もあります。

なので、見る人の視線を上に誘導するために、カーディガンを肩から掛けてます。

こうすることで、上半身に目が行くポイントを作って、相手の視線を上に上に持っていきます


肩掛けに使うカーディガンの色は?

肩掛けに使うカーディガンは、自分のパーソナルカラーの中から選びましょう

(パーソナルカラーが分からない方は、こちらの記事をご覧ください♪)

パーソナルカラーとは、肌に馴染む色。顔回りに自分のパーソナルカラーを使うと、表情が活き活きとして見えるので、自分のシーズンの色から選ぶようにしましょう。

とりあえず、

  • スプリング・オータム→ベージュやイエロー系
  • サマー・ウィンター→グレーやネイビー

をチョイスしておけば、問題ないですね。


カーディガンの肩掛けファッションはダサいの?オシャレなの?

これは、賛否両論です。

ダサいという人もいれば、オシャレだと言う人もいます。

個人的に思うのは、肩掛けがダサいというのではなく、肩掛けをしたコーディネート全体の雰囲気がダサくなっている人がいるから、ダサいという意見があるのかな、と思います

ここ最近のトレンドは、リラックスした雰囲気、を演出することです。その雰囲気を演出する一環として、カーディガンを肩から掛けるわけです

別に、肩掛けしなくてもそのリラックスした雰囲気が出ていれば、それは今風でオシャレだと思いますし、肩掛けすることで、リラックスした感じがでれば、それもオシャレでしょう。

あくまで、リラックスというキーワードを表現するための、1つのテクニックだということを忘れずに

大事なのは、テクニックではなくて、どう見せたいか?どう表現したいか?ですよ^^


今日のまとめです^^

  1. カーディガンの肩掛けは、シンプルなコーディネートのアクセントになる
  2. カーディガンの肩掛けは、今のトレンド「リラックス」という雰囲気を演出するためのテクニック。大事なのは、全体の雰囲気。そのリラックスした雰囲気を出すための1つの手段ということを忘れないように。

simaはカーディガンの肩掛けがダサいとは思いません。むしろ、好きですね♪脱いだ羽織り物を巻いとけるので、荷物減りますし 笑

シンプルにシャツの上から巻くのが簡単です。ぜひ試してみて下さいね^^

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。