orcival2

定番のボーダーTシャツは、ORCIVALのバスクシャツがオススメ!


クローゼットはボーダーだらけ。。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回のテーマはボーダー

誰でも1枚はボーダーのアイテムは持っているんじゃないでしょうか?

それくらいメンズファッションでは定番の柄ですね。

1枚で着ても、インナーとして着てもしっくりきちゃう。

そんな定番アイテム、ボーダーカットソーの着こなしです^^

スポンサーリンク


メンズファッションコーディネート~バスクシャツ~

今回はシンプルに、バスクシャツを1枚で着たコーディネートと、

チェックのジャケットと合わせた柄×柄のコーディネート。

orcival1
orcival3
①はそのままシンプルに1枚できたコーディネート。

ベージュのパンツにスニーカー、ニットキャップと本当にシンプル

②は①のコーディネートにテーラードジャケットを羽織っています^^

この写真じゃ分かりにくいですが、ジャケットはチェックになっています♪
orcival2
こんな感じでチェック×ボーダーの合わせですね。

柄×柄って難しいと思われがちだけど、コツさえ掴めば、結構簡単です♪


ボーダーの魅力~1年中使える万能アイテム~

ボーダーの魅力といえば、これですね。

1年中使えること

色んなお店を回ってみると分かると思うんですけど、

1年を通して店頭に置いてるんじゃないでしょうか?

昨今は、マリンテイストの物が流行ったこともあるでしょうが、

それが過ぎても、ボーダーは常に色んなお店に置いてあります。

同じボーダーでも色が変われば、それだけで雰囲気や季節感を変化させることができますしね♪

また、ボーダーのピッチ(線の太さ)でも見た目は変わってきます

ピッチが太いほど、その印象は強くなりますね^^


メンズファッション用語解説~バスクシャツ~

バスクというのは、スペインのバスク地方から来ていて。

その辺りの漁師さんたちが使っていた物が由来とされています。

バスクシャツが有名なのは、SAINT JAMES(セントジェームズ)

画家のピカソが愛用していたことで有名です。

あとはORCIVAL(オーシバル)。上の写真はオーシバルです♪

こちらは、フランスの海軍の制服に採用されたこともあるブランドですね^^

simaはORCIVAL派。理由は蜂のマークがカワイイから 笑

横に広いボードネックや、糸をたくさん使って作るラッセル編みなどが特徴。

洗濯すると、かなり縮むんですけど、そのたびに、糸がギュっと詰まった感じがしてきて、

独特の風合いになります。たぶん、これは使ったことがある人にしかわかりません 笑

バスクシャツがオススメな理由の1つはこの素材感ですね^^

あの感じはクセになります、ホントに♪

本当はあと1つあるんですが、またの機会にでも書きます 笑


今日のまとめです^^

  1. ボーダーのカットソーは1枚あると便利。1年中使いまわせる。
  2. オススメはバスクシャツ。使うたびに独特の風合いや素材感が出てくる。
  3. 1枚で着るのもよし。インナーとしてもよし。

(大手通販サイト、Amazonより引用)

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。