autumn

パーソナルカラー・オータムの特徴~ブラウンやグリーンでシックに~


オータムの人の自然体に憧れます。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回は、パーソナルカラー・オータムについて

オータムは、サマーと同じで柔らかい雰囲気のする人が多いです。

サマーが、落ち着いた柔らかさなのに対して、オータムは、温かく包み込むような柔らかさ(分かりにくいかもしれませんがこんな感じです)。

そんなオータムを活かす色使い、お伝えします^^

スポンサーリンク


メンズファッション用語解説~パーソナルカラー・オータムの特徴

オータムの人は、渋い感じの人が多いです。

大人で柔らかい印象があるので、なんか話しかけやすいというか、いい意味で自然体なんですね。

そんな大人の雰囲気を漂わせるオータムの人は、深い色が得意です。

オータムは、

  1. イエロー(温かい印象)
  2. ディープ(深い色)
  3. ソフト(柔らかい印象)

の要素からなるカラーグループ。

シック、ナチュラル、落ち着いた雰囲気、大人っぽい

というイメージがしっくりきます。

これが、オータムの色。


autumn

秋の紅葉のような色が揃ってます。

これらの色を見てるだけで、温かい柔らかい感じしませんか?

こういう雰囲気をオータムの人は持っています。

ベーシックカラー↓
autumnbb

ベースの色は、

  • ブラウン
  • ベージュ
  • 生成り(エクリュ)

などがオススメ。

真っ白を顔の近くに持ってくると、顔が青く見えてしまう可能性があるのでオススメしません。

ブラウン・ベージュは、黄色が強かったり、深い色だとなおさら◎です

アクセントカラー↓

autumnaa

アクセントはオレンジやイエローなどの彩度が高い色(鮮やかな色)が◎。

赤でもオレンジが入ったような赤が良いですね。ブリックレッド(レンガみないな赤)とか。

深いグリーンやカーキも落ち着いた・ナチュラルな雰囲気のオータムの人にピッタリです。

ストール・マフラーなんかでこの色を使うとgood。

あと、ナチュラルな印象のあるオータムは素材の雰囲気を活かしやすいですね。

春夏ならリネン(麻)、秋冬ならツイード(ウールの織物)など。

素材の良さを活かす。それがオータムの人のなポイントです。


今日のまとめです^^

  1. オータムは、イエロー・ディープ・ソフトの要素からなるカラーグループ。落ち着いた、シックで、大人の雰囲気が出せる
  2. ベースの色は、ブラウンやベージュ。黄色くて深い色だとなおよい。アクセントで、オレンジやグリーンを
  3. 素材の良さが活かしやすい。季節に合った素材でナチュラルな感じを

オータムは、落ち着いて柔らかい大人の雰囲気が出せるカラーです。

シックにまとめましょう^^

メンズファッションは、レディースと違い着るアイテムが少ないです。なので、色使いが重要になってきます。

自分の魅力を引き出す色を知って、ファッションを楽しみましょ^^

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。