summer

パーソナルカラー・サマーの特徴~グレーの柔らかさにピンクやラベンダーをプラスする~


サマーの人が日本では1番多いらしい。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回は、パーソナルカラー・サマーについて

サマーには優しい雰囲気の人が多く、落ち着いた知的なイメージがあります

そんなサマーの人の長所を活かす色の使い方、お伝えします^^

スポンサーリンク


メンズファッション用語解説~パーソナルカラー・サマーの特徴

サマーの人は、優しく柔らかい雰囲気があります。おとなしい・穏やかな印象を受けますが、どことなく上品なイメージがします

誠実とか真面目とか。

品のある爽やかさとか。

そんな、柔らかく優しいイメージを思い浮かべながら色を選んでいくといいですね^^

サマーは

  1. ブルー(クールな印象)
  2. ライト(明るい)
  3. ソフト(柔らかい感じ)

の3要素からなるカラーグループです。

こんな感じです。

summer

これを見ると分かると思いますが、柔らかいですよね。濃い色は少なく淡くグレイッシュな色が多いです

これらが、サマーの人の柔らかい優しい感じを活かしてくれます。

ベーシックカラーは以下の通り。

summer-base

(37-38って書いてるところ。あそこには白が入ります。)

ベーシックな色は、グレーやネイビーを

写真には、ベージュも載っていますが、あまりオススメはしません。

ベージュの中でもグレーが入ったような、すこし濁ったようなベージュがいいです。

サマーの人は、基本的にクリアな色よりは、少しくすんだ濁った色の方が似合います

その方が、柔らかい印象が際立ちますね♪

グレーでも、チャコールのように濃い色ではなく、ライトグレーのような少し明るめのグレーが◎。

そしてパステル系の色が良く似合うから、インナーに色を挿したりするとgood。

ピンクとかラベンダーとかのシャツを着せたら天下一品です
summeraa

サマーの人は

上品とか爽やかさ・やさしさ

というイメージを意識しながらカラーコーディネートすることをオススメします^^

具体的には、上にあるアクセントカラーを使うようにすることですね。

ただ、これらの色を沢山使うと変に甘い感じになるので、

アクセントカラーから使う色は

多くても2色で留めましょう。

他の場所は、ベーシックな色(グレー・ネイビー・白)でまとめましょう♪


今日のまとめです^^

  1. サマーは、ブルー・ライト・ソフトの要素からなるカラーグループ。優しい、柔らかい、上品な印象を持つ。
  2. サマーの人は、グレーやネイビーをベースに柔らかい色を使ってあげるとgood!!優しい色は使いすぎると甘くなりがちなので、多くても2色で留める

サマーの人は、優しい雰囲気の中に安心感や落ち着きのある大人っぽいコーディネートが得意です。

存分にその雰囲気を活かしましょう^^

メンズファッションは、レディースと違い着るアイテムが少ないです。なので、色使いがかなり重要になってきます。

自分を魅力的に見せる色を使って、ファッションを楽しみましょう^^

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。