raglan-4

グレーのラグランTシャツを使った着こなし・コーディネート


カジュアルなアイテムもキレイに着こなします^^

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです。

今回は、ラグランスリーブTシャツの着こなしについて

カジュアルな印象の強いアイテムですが、小物の使い方で大人っぽくもコーディネートできます

そんなラグランスリーブTシャツのコーディネート紹介です

スポンサーリンク


 メンズファッション用語解説~そもそもラグランスリーブって何?~

raglan-1

スリーブとは袖のこと。

ラグランスリーブというのは、衿ぐりから脇下にかけての斜めの切り替え線をいれて、肩から袖部分までが一続きになっている袖のことを言います

ラグラン」という名前はクリミア戦争で活躍した英国のラグラン男爵・フィッツロイ・サマセットが考案したことから来ているそうです。

上の写真がラグランスリーブです。よく、袖と身頃の色が違う物をラグランと呼んでいる人がいますが、それは間違いです。

上のように、脇下から鎖骨の辺りに切り替えがあり、肩から袖全体を1続きにしたものをラグランスリーブといいます^^

Tシャツだけでなくコートもラグラン仕様の物があります。トレンチコートなどに多いような気がします。


今回は、ラグランTシャツをメインにコーディネート

今回は、前回紹介したSTARtedを使い作成したラグランTシャツを使います。

ラグランTシャツの特徴は何といっても袖と身頃の色が変化していること

なので、アウターを羽織ってしまうとそれが分からず、ただインナーにTシャツを着ているだけに見えます。

なので、トップスはラグランをメインに、小物を使ってコーディネートしました♪


raglan-2

まずは、ラグランTシャツをスウェットパンツと合わせてみました。

Tシャツの袖が杢グレーなので、全体を白や黒、グレーのモノトーンで統一

靴やクラッチバッグをの素材はレザー。ラグランTシャツやスウェットパンツのカジュアルさを小物で軽減するイメージです。


raglan-3

これは、巻き物で大人っぽくコーディネート。

色は、ブラウン系でまとめてます。

ブラウンやベージュは、落ち着いた大人の雰囲気を演出できます

このコーディネートは小物の色をブラウン系でまとめてあります^^
ストールはこの記事の2番目の巻き方をしてます。


 

raglan-4

こちらのコーディネートは、ラグランTシャツの中にギンガムチェックのシャツを入れてます。

ラグランTシャツの持つカジュアル感がシャツにより軽減されてますね

デニムも細身で、足元はローファーとキレイな物でまとめて。

ニット帽もカジュアル感はありますが、色を黒にしてある分落ち着いた雰囲気になります^^


今日のまとめです^^

  1. ラグランスリーブとは、脇下から鎖骨の部分辺りから切り替えを入れた、肩から袖が1つになっている袖のこと。
  2. ラグランTシャツをメインに使う場合、ラグランの持つカジュアル差をどう使うかがポイント。小物や色を使って、見せる印象をコントロールしましょう。

今回使ったラグランTシャツは、前回紹介したSTARtedというサービスを使って作ったもの

このTシャツは、個人が作ったブランドになりますので、少量生産です。なので、気になった方は早めに購入することをオススメします→こちらのページから購入できます

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。