check-p-coat-innner2

オシャレなメンズファッション=小物使いが上手であること


ほぼ毎日帽子かぶっています。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

 

今回は、小物使いの重要性に関して「オシャレな人は小物使いが上手」って聞いたことありませんか?

オシャレな人みんなが上手ではないかもしれないけれど、小物使いが上手な人はオシャレな人が多いです。

その理由、説明していきますね♪

スポンサーリンク


小物使いの重要性

まずは、論より証拠。下の2つの画像を見てください^^

1枚目↓

check-p-coat-innner2

2枚目↓

cable-knit-1s
この2つのコーディネート。違うところはどこでしょう?

・・・

・・・

・・・

これはわかりますね。1つ目がハットを被っている。2つ目がニットキャップを被っている。これが正解です。

じゃ、次の質問。

この2つのコーディネート。同じアイテムはどれとどれでしょう?

・・・

・・・

・・・

正解は、帽子以外は全部同じアイテムです^^

ケーブルニットセーター、デニム、ローファー、すべて同じ物。帽子がハットかニットキャップかの違いです

でも、帽子が変わるだけで、全然違う雰囲気になりませんか?

このように、小物は、全体の印象を左右するほどコーディネートにおいては重要なんです

小物使いが上手な人は、これが分かっているんですね。だから、上手く使ってオシャレに見せているんです♪



小物を上手く使えば、同じ服も違った印象になる

また、2つコーディネートをご覧ください^^

1枚目↓

knit-tailored-komono1
2枚目↓

knit-tailored-komono2
さて、この2つのコーディネート、違うところはどこでしょう?

・・・

・・・

・・・

正解は、帽子、靴(細かいところまでいうと靴下も)です

1つ目は、ローファーでしっかりとした雰囲気を出しつつも、キャスケットでカジュアル感を。

2つ目は、スニーカー、ニットキャップでカジュアル感を出しています。

全然雰囲気違いますよね?

 

こういう小物使いが、オシャレに見せてくれる秘訣なんですね。


小物使いが上手になるには・・・?

これは、間違いなく「靴」です

「オシャレは足元から」というように、靴が最も大事だと思います

どれだけ、高価な洋服を着ていても靴がボロボロだとそれだけで台無しですからね。

小物には、帽子、バッグ、アクセサリーなどいろいろありますが、靴から入るのがやりやすいです。

正直、帽子もアクセサリーも絶対に必要なわけじゃないです。でも、靴は絶対外出るとき必要なので、その靴に気を使いましょう。


まず購入すべき靴は2足

洋服は一緒にして、靴だけ変える。それを実際試してみてどれくらい変化があるのか比べてみてほしいんですけど・・・

何を買ったらいいか分からない・・

という方は、革靴スニーカーを1足づつ買いましょう。

革靴は外羽根のプレーントウで色がブラウン~キャメルあたりの色の物を。スニーカーは内羽根でキレイな印象のあるもの(色は、白、黒、グレー、ネイビーあたりのベーシックな色を)がいいです

理由は簡単。どんな服にも合わせやすいからですね^^

これら2足を履き比べながら、コーディネートを組み立てていくといいと思います♪


今日のまとめです^^

小物は、コーディネート全体の印象を変える重要なアイテム。この小物使いが上手な人がオシャレと言われることが多い。

②最も重要なのは、

③最初は革靴スニーカー、2足を履きまわすのがオススメ。色はベーシックな物にしよう。

革靴とスニーカー、シンプルで使い回しが効くものを2つあると、普段のコーディネートでも着回しがしやすいです。持ってない方は、この際に購入してみてはいかがでしょう?


(大手通販サイト、Amazonより引用)

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。