gray-parka-1

グレーのパーカーを使った着こなしコーディネート


洋服選びの基準は着まわせるかどうか。

30代目前・名古屋のメンズファッションブロガー、simaです^^

今回のテーマはグレーのパーカー

1年に1回くらい、雑誌には絶対出てくるアイテムの1つです

パーカーじゃなくて、グレーのパーカーなんです

特集が組まれたりすることもあるくらい、グレーのパーカーが着回し力抜群なんです

その理由と着こなし、ご紹介しますね♪


メンズファッションの最強アイテム~なぜ、「グレーのパーカー」なのか?~

ただ「パーカー」というのではなく、「グレーのパーカー」がオススメです

その理由は上記にもあるように、着回し力が抜群だから

コーディネートを考える際、

1.色

2.素材

3.形

が印象を左右するところになります。

スポンサーリンク


グレーという色の特徴

グレーという色は、まずどんな色でも相性よく着まわすことができます

白と黒の混ぜた色がグレーなので、この2色と同様に、他の色を引き立てる効果があります

グレーという色の心理的な効果としては、

落ち着いた上品な印象を与える効果もあります。

ということで、グレーという色はカジュアルかキレイかで分類すると、

キレイのグループに属します


全体の印象を決定づける素材・形

次に、素材と形。

パーカーは大抵、スウェットや裏毛などのカジュアル感のある素材で作られていることが多いです
(素材の名前などは分かる必要はないです。たぶん、家にあるパーカーをイメージしてもらえらば分かります。)

形についてですが、パーカーってスポーティーな感じしませんか?アメリカでは、NBAやMLBのチームの名前の入ったパーカーで、そのチームへの愛を表現するほど、スポーツと関係のあるアイテム。

こんな感じで、素材と形に関しては、カジュアルの部類に入ります♪


これらの要素から考えると・・・

「グレーのパーカー」は

色→キレイ

素材・形→カジュアル

と両方の性質をもつアイテムなのです^^

つまり、キレイなでもカジュアルでも使える万能アイテム。

それが「グレーのパーカー」ですね♪


グレーのパーカー着回し

今回はグレーのパーカーを使い2つコーディネートしてみました^^

gray-parka2

こちらは、パーカーを閉めてきたコーディネート。

合わせている物はデニム、キャスケット、ローファー。

この使用しているパーカー自体が細いです。

なので、デニムも細い物を使用して全体的に縦長のシルエット(Iライン)になるように

パーカーに限らず、羽織り物は

閉める→羽織り物の主張が強くなる

開ける→羽織り物の印象にインナーの印象がプラスされる

ことになります。

今回のコーディネートの場合、パーカーを閉めていますが、全体的に細身のシルエットにすることで、

パーカーでもカジュアルになりすぎません

色味もグレーとネイビーで合わせているので、キレイな印象になりやすいです。

足元はローファーにして、これまたキレイな感じにまとめました^^


gray-parka-1

こちらは、インナーにギンガムチェック+ネクタイのコーディネート。

パーカーのカジュアルさを

シャツ+ネクタイで減らします。

キャスケットのカジュアルな雰囲気と合わせて、

足元は、ワーク要素のある靴を
(こちらは、REDWINGのポストマンシューズです。)

全体的に、グレー、ネイビー、ブラックと抑えた色味で

キレイな印象に


今日のまとめです^^

①グレーのパーカーがオススメな理由は、カジュアルでもキレイでもどちらでも使える万能アイテムだからです。

②パーカーを閉めたり、開けたりで印象は変化してきます。

全体的に落ち着いた色味で合わせてあげれば、大人っぽい印象に。パーカーのカジュアルさ、子どもっぽさを減らすことができます

パーカーは春・秋・冬と長いシーズン活躍する万能アイテムです。色をグレーにすれば、更に使い勝手はよくまります。1枚あると便利ですよ^^

(大手通販サイト、Amazonより引用)

スポンサーリンク

・まとめてみました→30代・大人のメンズファッション通販サイト

登録すると、更新情報が届きます♪
follow us in feedly

こちらのアプリからも更新情報が届きます♪

メンズファッションのブログまとめニュース速報

清き応援クリック、お願いします^^

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。